Wii「428 〜封鎖された渋谷で〜」 が面白れぇー!

こんばんは、海老蓮根です。

今日は妻も用事でお出掛けしていたので、一人で思いっきりゲームをしていました。

やっていたのは「428 〜封鎖された渋谷で〜」です。

428封印された渋谷 Wii版

最近、PS4版も出たらしいですが、僕はPS4を持っていないので、Wii版です。

https://www.spike-chunsoft.co.jp/428/

買ったのは数年前なんですけど、ちょっとだけやって積みゲーになっていました。

何となーく再開してみたんですけど、いやコレむっちゃ面白いわ。ザッピングシステムという登場人物を切り替えていきながら、物語が進んでいくんだけどストーリーがすごくいい。

もう引き込まれていきます。

今日はとりあえずゲーム内の時間で16時のところまでいきました。

ホッと一息ついて、なんで数年前にやったときにハマらなかったんだろうなー、と考えてみるとやっぱり仕事で疲れていたんだなと思いました。当時は、仕事で精神的にもかなり参っていて、新しいゲームのシステムも覚えるのが面倒くさいと思っちゃていたんだと思います。

こんな面白いゲームなのに、当時の僕は何をやっていたんだろう。

今のところ、仕事をしないで食べていくだけの資産はないので、それなりに仕事はやらなければいけないとは思います。でも、精神をすり減らしてまで仕事するのは間違いだな、とつくづく思いましたね。

楽しみもないのに働くなんてい意味がわからない。何も楽しめない精神状態になるまで働いているとしたら、なんのために生きているかわかりません。仕事の優先度が、自分の自由な時間よりも上になってしまわないようにしていきたいと感じました。

なんかゲームの感想じゃないな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする