ABSの警告灯が点いたのでディーラーに行ったら、28万円の見積りを渡された

先日から、車のABS警告灯が点灯するようになったので、ディーラーに車を持っていきました。

車に乗っていたら、いつも点灯していなかったランプが点いていることに気が付きました。 2つも点いている。 一つはA...

「バッテリーを長い間交換していないから、バッテリーが弱くなってABSの警告灯が点いたのかな?」と思っていたのですが、ディーラーで見積書を渡されてビックリ。

なんと28万円かかるとのこと。

ディーラーの説明では、ABSの本体が故障しているらしい。

ちょっと高すぎるんじゃないですか、コレは。

困りました。28万円もあったら、家族で1ヶ月暮らせますよ。

ディーラーは高いかもしれないので、一度オートバックスにでも行ってみようかなと思います。それで直ったらラッキーですから。

本当に車って金がかかります。嫌になる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする