富士吉田市から、ふるさと納税の案内がきた

富士吉田市から、ふるさと納税の案内が送られてきました。

富士吉田市ふるさと納税のご案内

昨年か一昨年か覚えていないのですが、富士吉田市にふるさと納税をしたことがあるので「また寄付してくださいよ」ということで送られてきたみたいです。

ふるさと納税は、自己負担2000円で、いろいろと返戻品が貰えるので、毎年控除できるギリギリまでしています。あと、住民税の金額が減るので(減ると言っても事前に寄付しているだけなのですが)、それによって受けられる補助金なんかもあるんですよね。

代表的なところでは子どもの進学や就学に関する補助制度です。「小学校や中学校の就学援助制度」「高等学校就学支援金」などは、市民税所得割額が条件となってくるのでできる限り減らしておいたほうが良いのです。ほんの少しだけ、市民税所得割額が基準を上回っているだけで、数万円~数十万円の補助金が貰えなくなってりするので家計にとっては大問題です。

税に関する知識は、セミリタイアを目指す者にとって大事な知識になりますので、しっかりと理解していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする