ネットプリントも使い方によってはありだな、と思ったこと。

以前、ネットワークプリントを利用してみたところ、USBメモリなどの記憶媒体にデータを入れて持っていけば印刷代は1枚10円なのですが、1枚20円の印刷費用がかかるとわかってからしばらく使っていませんでした。

こんばんは、海老蓮根です。 以前に、自宅のプリンターを断捨離して以来、コンビニのマルチプリンターを利用しています。 印刷...

て、いうか二度と使うことはないだろうな、と思っていました。1枚10円で印刷できるものを、倍の値段も払ってやってられるか、と思っていました。

ところが、今回ネットプリントを利用しました。正確には、両親にネットプリントを利用させたのですが。

今年度、実家の両親が町内会の会計役をしています。両親はパソコンは全く使えないし、「決算書なんて作れない」というものですから、僕が代わりに作ることになりました。

実家の母からSOS連絡がありました。 何でも、今年度町内会の会計役にあたっているそうで、決算書を作らないといけないらしいのです...

基本的にLINEで帳簿や通帳の写真を送らせて、決算書を作りました。

そして、完成した決算書は、セブンイレブンのネットプリントを使って両親に印刷させました。

他のファミマやローソンなんかのコンビニでもネットプリントすることはできるんですけど、セブンイレブンは、ユーザー登録をしなくても印刷できるサービスがあるので、セブンイレブンを利用することにしました。

LINE送信ネットプリント連絡

機械に疎い両親が、コンビニのマルチコピー機を使えるか心配でしたが、無事に印刷できたみたいです。

LINE受信ネットプリント

はじめは僕がコンビニで印刷してから郵送で送るしかないかなー、と思っていましたが、ネットプリントのおかげで郵送料を節約することができました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする