ネットワークプリントサービス使えねー!

こんばんは、海老蓮根です。

以前に、自宅のプリンターを断捨離して以来、コンビニのマルチプリンターを利用しています。

自宅にあった6色プリンターを捨てて1年が経ちました。 今日はプリンターが家に無くても困らないよな、ということを書きたいと思う。 以前...

印刷する場合は、いつもPDF形式にしてUSBメモリに保存して、コンビニのプリントサービスを利用していました。
白黒印刷なら1枚10円です。

最近ネットワークプリントサービスというサービスがあるので試しに利用してみました。

ネットワークプリントサービスとは

ネットワークプリントサービスは、会員登録(無料)をすると、文書や写真をインターネットで登録しておけば、コンビニで印刷できるというサービスです。

わざわざUSBメモリに保存してから、コンビニにUSBを持っていく必要がないので、データの紛失の心配が無くなります。

でも、値段が倍だった

で、僕はたまにしか利用していなかったので、ずっとUSBメモリに保存してからコンビニで印刷していたんですけど、試しにネットワークプリントサービスを利用してみたんです。

USBメモリが要らないのは、なかなか便利だなーと思いながら1枚印刷したんですが、衝撃の事実が判明しました。

ネットワークプリントは、1枚20円でした。

知らなかった、倍の値段ですやん。

これでは、ちょっと使えないですねー。

PDFプリントとネットワークプリントを比較してみる

というわけで、PDFプリントとネットワークプリントの料金を調べてみました。

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、サークルKサンクス、セイコーマート、セーブオンの料金はいずれも同じでした。

比較してみたところ、通常のPDFプリントは、白黒10円、カラーはB5/A4/B4は50円、A3は80円になっています。

ところが、ネットワークプリントの場合は、白黒20円、カラーはB5/A4/B4は60円、A3は100円になっています。すべて割高になるようです。

プリントサービス比較表

※光沢紙は値段が違います。参考にファミマのプリントサービスのアドレスを貼っておきます。http://www.family.co.jp/services/print/print.html

カラー印刷は少し高いだけですけど、白黒は2倍ですね。

2倍と考えると使おうとする気持ちがなくなってしまいます。

もう当分、お世話になることはなさそうですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする