札幌の爆発事故は、誰が責任を取らされるのだろう

札幌市の爆発事故のニュース。重傷者は出たようですが、幸い死者が出ていないみたい。

どうやら、アパマンショップの店員が、スプレー缶のガス抜きをしていたことが原因のようです。無知って怖いなって思いました。スプレー缶のガスは、引火性がありますからね。1、2本なら大したことなかったかもしれませんが、100本って。

一応、業務上での事故になるんだろうけど、誰が責任を負わされるのかなぁと思ってみたおりました。僕が勤めている会社では、部下に責任を押し付けるのが通例となっていますので、この社員のことを思うと胸が締め付けられる気がしました。まあ、本人の無知なところもありますが。

こういう事故による怪我って防ぎようがないと感じます。どれだけ自分自身が気をつけていても、隣で無知な人が危ないことをしていたら、それこそ死んでしまう可能性も十分にあります。

誰が悪いとかいう話は置いといて、やっぱり人はいつ死ぬかわからないってことを改めて思いましたね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする